カテゴリ:日々のこと( 10 )

2013.3月
幼稚園の卒園式
f0234761_11201951.jpg

f0234761_11324138.jpg

大好きな園バスのおじちゃん。
f0234761_11333311.jpg

f0234761_11345548.jpg

f0234761_11375072.jpg




年少の秋から入園した当時は
少人数の無認可保育園からの大きな幼稚園への転園なのもあって
泣き通しだったわが子。

すぐにお友達もできて、
幼稚園も大好きで、先生方も、厳しくも、愛情たっぷりで。

幼稚園転入を決めた時に
まず説明会に行ったのがこの幼稚園でした。

主任先生がことこに簡単な問題イラストを見せていて
(たしか、どっちの動物の数が多いかな?とかそんな感じ)
間違えていたのを、
「どうしてそう思ったかな?」と
理由を聞いてから、説明していたのがすごく印象的で、主人とすぐに入園を決めました。

ネットでも、お勉強幼稚園と書かれていたから
心配してたけど、園の印象も良くて、
なにより、先生方もバスの運転手さんも、
園児の名前をみんな覚えていることにびっくりしたなー。

いろんな行事があって
忙しい園ではあったけれど
子供たちが何よりも楽しく過ごしていたこと。
「やればできる」を子供たちが実証してくれていたこと。

ベテランママさんも多いクラスで
やさしい、可愛い担任のD先生は新卒で
、年中、年長の担任で
本当に大変だっただろうなー。
子供たちはD先生が大好きでした。

本当にありがとうございました。
この園で本当によかった。

ことこ、卒園おめでとう。
[PR]
よしいちひろ × sous le nez “7人の女” traveling exhibition 神戸

KOBE PORT GALLERY
maison-travailまで行ってきました。
イラストレーターのよしいちひろさんと
アロマスタイリストのsous le nezさん<スールネ>による2人展。

言葉を使わず“絵”と“香り”で交わした往復書簡。

イラストレーターのよしいちひろさんと、アロマスタイリストの sous le nezさんにとって、
“通りすがり”や親しい間柄、と言った様々な関係の7人の女性にフォーカスし、
その女性たちについて、“絵”と“香り”でメッセージのやり取りをしながら創り上げた展覧会。



f0234761_13432176.jpg

f0234761_13451780.jpg

f0234761_13461388.jpg

f0234761_13463494.jpg

f0234761_13481523.jpg

f0234761_13483572.jpg

f0234761_13485676.jpg

f0234761_13495488.jpg

f0234761_135099.jpg

f0234761_1351324.jpg


絵と香りのお話、とっても素敵な世界観でした。
大好きなちはるさんに久しぶりに会えてことこも嬉しそう。
活躍中のお二人。
またの活動がとっても楽しみです。
[PR]
少し前ですが記録として残しておきたくて・・・

2013.2月
幼稚園最後の生活展

年長さんは毎年クラスごとのテーマを決めて
教室いっぱいの制作物を作ります。

ことこのクラスは
「アラビア」
自分たちで生活や建物、通貨などを調べ、
協力し合い、本当に大きく、素敵な作品に仕上がっていました。
f0234761_13223339.jpg

f0234761_13224478.jpg
f0234761_1323217.jpg


制作のほかに、大きな静物画もありました。
ことこのクラスは「ウミガメ」
f0234761_13232159.jpg

絵の右にある小さい用紙が年長4月のもの。
ここから、ネンドを使った立体を作ったりして
自分たちより大きな画用紙に
一人ひとり、思い思いに描いて行ったようです

影や、甲羅などの配色や、色の塗り方など、とても苦戦したようですが
みんな大人もびっくりするくらいの作品でした。

f0234761_132932.jpg

あとは、ことこ自身がとっても楽しく作っていた絵本。

ストーリーも絵も、製本も自分たちで作ります。
女の子はやっぱりラブリーな世界観が多かったかな?
楽しく読ませてもらいました。

最後は作文。
ことこのクラスは
「おおきくなったら」
f0234761_133211.jpg

f0234761_13321213.jpg

f0234761_13322633.jpg

いまの夢はレストランやさん。
最後の言葉に主人は感動していました。

「それににせものみたいじゃない
ほんものをするためには、おいしいあじをけんきゅうします」

f0234761_13395241.jpg

わが子の成長を大きく感じた日でした。
[PR]
この夏から秋にかけてのことを少し。
ほとんど育児日記ですが、ごめんなさい。



夏の終わり、家族の毎年恒例行事。
京都音楽博覧会
くるり主催の音楽フェスです。
6回目で我が家は皆勤です。
ちょうど娘が一歳になる時に始まったんだよなー。


f0234761_11101914.jpg

f0234761_11103053.jpg


京都の梅小路公園という街の真ん中の行われるので
基本的にアコースティックな音楽編成で、
そのせいか、ほかのフェスに比べると家族連れが多いんですよね。
毎年、本当にいい時間を過ごさせてもらえる、
大好きなイベント。
また来年。

----------------------------------------------------------------------------
次の週は
コトコの幼稚園最後の運動会。

年長さんということで、実家から父・母・弟もきてくれました。
園の運動場が小さいので
毎年、なみはやドームでの開催 

f0234761_1120732.jpg

f0234761_11204413.jpg

f0234761_1125842.jpg


年長さんのメインは1時間近くある鼓笛。

コトコはポンポン・小旗・バルーンのチームでした

4曲を大きなホールいっぱい動きながら演奏、ダンスするというもの。
この日のために、頑張ってきました。
実質2カ月くらいの練習時間しかないし、
本番の会場では、かなり勝手も違うせいか、
始まりはヒヤヒヤものでしたが
徐々に息もあってきて、
最後の「パイレーツオブカリビアン」は
本当にカッコよかった。
120名近くいる年長さんをまとめた先生たちも本当にすごい。

ちゃんと目で見たくて、写真は撮らなかったんだけど
、あとでコトコが
「おかあさん、ずっと見てくれてたねー。うれしかったー」と。

涙腺ゆるゆる。
子供の成長が感じられた日でした。

-------------------------------------------------------------------------

娘の6歳の誕生日祝いに。

ちょうどハロウィーンイベントの最中なので
USJに行ってきました

日曜日なのですっごく混んでました。
f0234761_114936.jpg

ちゃんと仮装して★
f0234761_1150521.jpg

セサミストリート
可愛いなー。子供服の時、少し携わっていたので、愛着もひとしお。
f0234761_11495871.jpg


パレードにも参加していた魔女の宅急便のkikiちゃんの仮装していた女の子たち。
可愛すぎる-。みなさんよくお似合いです。
派手なコスチュームの方の中で、シンプルながらとっても目立っていました。
お願いして写真撮らせてもらいました。ありがとうございます。
f0234761_1151622.jpg

f0234761_11532624.jpg

またこようね。
[PR]
もうお彼岸で、とってもいまさらですが
なつの家族での出来事をすこしだけ。

8月お盆休み

若狭の実家に帰省

f0234761_11472756.jpg


仏間のお供えのスイカと、よくわからないポーズの娘。

f0234761_11124490.jpg


おじいちゃんと近くのエビスピーチへ。
泳げると豪語していたはずが
海に着くなり

「・・・・・・・・こわい。」
べそかき娘をなだめて、泳がせたものの、滞在時間1時間・・。
お盆休み中天気が悪くて、結局海は、この一度限りでした。
また来年!

f0234761_11125743.jpg


双子の従兄がきてくれたので、花火

他にも、結婚する友人カップルと、友人夫婦とも会えたし
お天気は良くなかったけど、ゆっくりできたお盆休みでした。


*このとき、ちょうど枚方周辺が記録的豪雨で、店が浸水してないかドキドキでした。
結局、うちのお店の被害はなかったものの、いたるところで浸水、停電が有ったそう。こわいですね・・・





2012.8月終わり

夏休み中の目標の自転車もすいすい乗れるようになって、
枚方市駅まで、プチ遠出。

「枚方まつり」がちょうど開催中でした。
大好きな小西ファミリーとも出会えて
終始ウキウキのコトコ。
なにかよくわからないキャラに夢中。
f0234761_11275632.jpg


このあと
小西さんのお店
 黒毛和牛 ひらかた さんへ

美味しいです。
店主こだわりのお肉たち。
食べすぎた~。

私はマルチョウと馬刺しがお気に入り。
小西さんありがとうございました。

小西ファミリーとは、お互いの娘の幼稚園が同じという御縁。
元パナソニックパンサーズの選手で、最強キャラの持ち主。
こだわりの詰まったお店ですので、ぜひ。お勧めです。





2012.9月
始業式で幼稚園がはやくおわるので
ひらパーのプールへ。

さすがにさむーい。
平日なのにすごく混んでいましたが、寒過ぎてプールから出られない(笑)
ひらパーにいさんの「パーライオン」怖かった。

夕方帰ろうとすると、ゲリラ豪雨に遭遇。
でも、娘は、初のスライダーと流れるプールがとっても楽しかったようで、終始笑顔でした
f0234761_11391961.jpg

[PR]
G.W明けの4/6から一泊ですが
若狭に帰省してきました。

この時期のお楽しみは
家の横の河に並ぶこいのぼり!

f0234761_1056283.jpg


あいかわらずの風景
静かな時間の流れを感じる場所です。

近所の公園がリニューアルしてたので早速三人で!
f0234761_10583940.jpg

f0234761_1101743.jpg

f0234761_112868.jpg

f0234761_1123574.jpg


楽しかったー
[PR]
五月も半ば。
G.Wも終わって、なんだかぼんやりと時間が過ぎて行く感じです。

少し前のことですが記録として。
谷口真由美さんに会いに
「大力」へ
f0234761_1043878.jpg

日な菓子さんのおいしいケーキとクッキーを食べながら
少しイロハベーカリーのお仕事の相談を。
夏ごろにはお見せできるかな?
楽しみです。

そのあと
西宮のnicoさんのイベントへ
「ハ ツ ナ ツ」

f0234761_10375824.jpg

f0234761_1039336.jpg

f0234761_10394136.jpg

f0234761_10401772.jpg

f0234761_10405499.jpg

f0234761_10412296.jpg

f0234761_10421819.jpg


どれもこれも欲しいと思うものいっぱいで、
選ぶのに苦労しました(笑)

Akane BonBonさんの月のブローチと
edgeさんのからし色のお花ピアス。
どちらも惹かれたのはイエローカラーでした。
最近イエローやマスタードに目を奪われがちです。
木々のブラウスもからし色で可愛かったなー。
[PR]
先日 note et silence. 京都店にいってきました。

お友達のsous_le_nez さん
の参加されたイベントです。

水平線が美しい一枚の海の写真から
イメージされた香り。


f0234761_10273942.jpg

まずボトルのパッケージに目をひかれ
そして、香りを。

朝の陽が昇る前の地元の海の風景に居るような。
凛とした気持ち、クリア。
今日の始まり。

そんなイメージです。
私の中のイメージなのでそれぞれ感じはちがうかもしれません。

とっても気に入って、夜眠る前と朝起きた時に部屋にシュッと。

pinsも購入しました。
シンプルながらとても存在感があるブルー。
(ピアスは売り切れでした・・・残念。)

たまたま、京都に行く予定があったのですが
その数日前に、sous_le_nez さんから、
イベントのはがきが届き、
なんだか導かれるような、そんな感じでした。
本当に行って良かったです。

最近少し疲れ気味だったこともあり、
心に余裕がなかったのかも。


香りに癒されて、今日もがんばります。
[PR]
昨日はいいお天気でしたね。

おにぎり持って淀川河川敷の公園に行ってきました。
とってもきれいに整備されていて
たくさんの家族連れやペットのお散歩のかた、
ランニングしている方々などで
賑わっていました。

腹ごしらえの後は
主人は爆睡・・・
朝方から試作や雑務のためお店にいたので
しかたありませんが・・・

なので娘とシャボン玉したりボールで遊んだり。

途中からタンポポ摘みに夢中な様子。
f0234761_146959.jpg

f0234761_1410109.jpg

じっと見ていると
なにやらこだわりながらつんでいるよう。
疲れた~と言いながらもこのあとも汗だくになりながらも
はしゃいでおりました。
f0234761_1411916.jpg

子供の体力に追いつかない母です。

ルポ ミディさんに行きたかったのですが
ぐずってきたのでまた断念・・・
こんどこそリベンジを!
[PR]
f0234761_1336851.jpg

きのう家族三人で
初めて五六市行ってきました。
手作り石鹸や木工細工、古道具など気になるものがたくさんの中
こちらを購入。
主人は栗の蜂蜜
私はブルーべリージャム。

実がゴロゴロと入っていて濃厚で。
でも、とてもさらりとした舌触りですごくおいしいです。
販売の方の{ソーダで割っても美味しいですよ}の一言で即決。

むろう大沢農場
http://www.fukudafarm.com/

枚方駅前までいくと
踊りもしていてにぎやかで御祭気分。

子供たちに大きな盥にシャボン玉が用意されていて
娘も参加していました。大興奮の子供たちはシャボン玉でびっしょり!
青空に舞うシャボン玉は本当にきれい。
カメラで撮りたかったなー。

このあとずっと行きたかったお店
a new sproutさんへ
http://www.a-new-sprout.cside.com/

町屋のアトリエ、ショップがとても素敵な器のお店です。
オーナーさんの人柄がまた素敵で・・。
話している中で
甲子園口のnicoのmocchiの知り合いの知り合いという
つながりもあったりでびっくり。

そして、お店にいらした御客様も
イロハベーカリーに来られていた御客様だったり。

More
[PR]